有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

R;K works サティ・ピアノ・アルバム

RYUICHI名義でLUNA SEAおよびTourbillonのボーカリストを担当

している事でも有名な河村隆一氏ことЯ・Kが

クラシカル・ミュージックに初挑戦した作品になります。

僕がこの作品を聴いていたのは中学か高校時代の事で、

庵野秀明監督が撮影した初めての実写映画『ラブ&ポップ』を

観ていたせいもあるかもしれません。

収録されている楽曲はエリック・サティの「スタンダードナンバー」

ばかりでありまして、

『 3つのジムノペディ ジムノペディ

や、

『6つのグノシエンヌ グノシエンヌ』

など、タイトルからピンとこない方も楽曲を聴けば

「あ、これどこかで聞いた事がある。」

とはたとひざを打つことは請け合いでありましょう。

更に、このアルバムはアートワークにもこだわりを持って製作

されており、CDカバーにライナーノーツの写真,ページのデザイン。

にもそれを感じております。

このアルバムを聴いていたのはもうずいぶんと

遠い昔の話になりますが、心に残る1枚です。

 

 

 

 

R;K works サティ・ピアノ・アルバム

R;K works サティ・ピアノ・アルバム

 

 

広告を非表示にする