有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

サルバドールの朝

自分が見た映画の中で最も影響を受けている一つである

マヌエル・ウエルガ監督作品映画『サルバドールの朝』

(出演:ダニエル・ブリュールレオノール・ワトリング他)

のオリジナル・サウンドトラックが本作です。

現在でもメインテーマを聞くたびに理不尽な理由で

残酷に処刑されるサルバドールのシーンが頭をよぎり、

目頭が熱くなってしまいます。

個人的には「蒸気機関車のあえぎ(ロコモーティヴ・ブレス)」

「サルバドール・デスカンサ」

そして、エンディングテーマに流れる

「イ・スィ・カントゥ・トリスト」に主題歌のボブ・ディラン

名曲「天国の扉」他が収録されているのも嬉しいところです。

映画。ノベライズ。そしてサントラと僕自身がどっぷりと

この映画に浸りきったことには一片の後悔もありません。

彼が処刑された25歳のときは僕も人生で最悪の目に遭っており、

そういった経験もこの作品に対しての「思い入れ」を深めているのでしょう

そんな事を考えております。

 

 

 

サルバドールの朝

サルバドールの朝

 

 

広告を非表示にする