有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

ザ・ビートルズ アンソロジー 1

音楽をやる上で影響を受けたことがない人間を

探すほうが逆に難しいのではないかと言われる

ロックバンド『ザ・ビートルズ』。

このアンソロジーボックスは3部作の第1部で、

初期の音源が収録されております。

思えば、コレを初めて聞いたのは高校時代のことで、

本編のアルバムを全て聞いて、

そのあとにアンソロジー版を聞いておりましたことを

の文章を書きながら思い出しております。

このボックス・セットが最初に発売されたときに

大きな目玉となったのは、1980年に亡くなった

ジョン・レノンが残した音源を他のメンバーが

一つの曲として完成させた

『フリー・アズ・ア・バード 』

があり、僕自身もまた何度も聞いておりました。

その他にもCDのキャパいっぱいに詰め込まれたその他のレアトラックも

大きな目玉であり、

58年にビートルズの前身であるバンド「クオリーメン」時代に

自主制作したレコードに始まり、人気絶頂期の64年までの

軌跡をここでは堪能することが出来ます。

 

 

 

アンソロジー 1

アンソロジー 1

 

 

広告を非表示にする