有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

残響

現在もアーティスト。俳優として

第一線で活躍する福山雅治氏のアルバムです。

ここに取り上げておいてこういうことを書くのは何ですが、

僕はそんなに福山雅治のディープなファンではありません。

ただ、アーティストとしての彼の力量は折り紙つきで、

さらに言うなれば、『年を取らない』ヒトだなぁと。

20年ほど前の映像を見ても、ルックスにはまったく遜色がなく、

それだけ「充実した」人生を送っているのだな、と

そんなことを邪推しております。

このアルバムはそんな福山氏ががデビュー20周年目に突入した

アニバーサリー・イヤーに放つ、

「f」(2001.4.25)以来 8年ぶり、通算10枚目の

オリジナルアルバムとのことです。

タイアップ曲も多数収録されており、そのラインナップを見てみると、

● 『化身』 (フジテレビ系土曜ドラマ「魔女裁判」主題歌)
● 『道標』 (NTV「NEWS ZERO」テーマソング)
● 『想-new love new world-』 (東芝 液晶テレビREGZA」 ハイビジョンレコーダー「VARDIA」 CMソング)
● 『明日の☆SHOW』 (キリン FIRE CMソング)
● 『東京にもあったんだ』 (映画「東京タワ- オカンとボクと、時々、オトン」主題歌)
● 『群青 ~ultramarine~』 (テレビ東京系ニュース番組 「ワールド ビジネス サテライト」 エンディングテーマ)
★ 『最愛』セルフカバー (東芝 液晶テレビREGZA」 CMソング) ☆セルフカバー・追加収録決定!
★ 『旅人』 (映画「キラー・ヴァージンロード」主題歌 / 2009年9月12日公開 )

であり、一つ一つを見てみると

「あ。これ聞いたことがある。」

というものばかりであり、改めて福山氏の「力量」を思い知らされる

気がしたのでした。

 

残響(福山☆冬の大感謝祭其の九ライブ3曲収録DVD付)

残響(福山☆冬の大感謝祭其の九ライブ3曲収録DVD付)

 

 

広告を非表示にする