有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

ベイシー・ビッグ・バンド

このアルバムは、75年の「パブロ」吹き込み初のものだそうです。

僕はこのアルバムについては、正直予備知識はまったくなく、

ただ、感覚的に借りて、聴いていたものです。

だからこそ、いいのかもしれませんが、もし僕にこのアルバムに

ついての知識や演奏しているミュージシャンについての

思い入れが深かったとしたら、もう少しうまいことが

かけたのかもしれません。

カウント・ベイシー(William "Count" Basie、1904年8月21日~1984年4月26日)は、米国のジャズピアノ奏者、バンドリーダー。グレン・ミラーベニー・グッドマンデューク・エリントンらと共にスウィングジャズ、ビッグバンドの大御所』

なのだそうで、まぁ、そういうことなんだろうなと思って

おります。

こういう音楽を聴きながら酒を飲んだりするのが世に言う

「オトナ」

の典型なのかな、とそんな事を思いつつ、僕は酒が殆ど

飲めないのでこれは妄想に終わりそうです…。

 

 

ベイシー・ビッグ・バンド

ベイシー・ビッグ・バンド

 

 

広告を非表示にする