有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

グリーグ:室内楽曲集

このアルバムは作曲をしているグリーグノルウェー人ならば、

演奏をしているチェロのトゥルルス・モルクも

ピアノのホーヴァル・ギムセも

またノルウェー人であるという布陣で演奏されている1枚であります。

2000年に録音された、グリーグ室内楽の名品をカップリングしたアルバム。

だそうです。

モルクにとって再録音となるチェロ・ソナタでは、トロルハウゲンの

グリーグ博物館にあるピアノを使用したのだそうで、彼にとっては意義深い

モノであったのだろうと推察されます。

何度も書いていることなのでさらりと流しますが、僕が音楽を聞く時間は主に

深更であり、ライヴなどにも殆ど足を運ばず、10代のころに比べてガクンと

聞く量が落ちてしまったので、

「あぁ、これが『変わる』ってことなのかなぁ」

と嘆息することがなくはないのであります。

それでも、こうしていい音楽が聞ける時間及び体験というのは何にも変えがたい

「喜び」

がありまして、それをここでは皆さんと分かち合うことができることを、

心から嬉しく思っております。

 

グリーグ:室内楽曲集

グリーグ:室内楽曲集

 

 

 

広告を非表示にする