読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

25絃箏のジブリ

2005年に東京藝術大学を卒業した女性二人により

結成された箏(25絃箏)ユニットのスタジオジブリ映画の楽曲を

25絃筝で弾いたアルバムです。これを知るきっかけとなったのは

僕がいつも行っている本屋のBGMでかかっていて、

「お、これイイナ」

と思っていたのがきっかけでした。彼女たちが世界中で

活躍されていることを知ったのは、これを聴きながら

ブックレットを読んで知ったのですが、ここまで伝統的な楽器を

弾きこなすことが出来ればそら当然だわなと、そんなことを

考えておりました。聴きなれているジブリ作品の楽曲も、

こういう風に演奏されると、とても心地よく聞こえてきて、

アルバム1枚を通して聴いていても、ひとつの『テーマ性』に

貫かれたものであると感じました。『天空の城ラピュタ』の

テーマ曲である「君をのせて」を一番よく聴いておりましたが、

久石譲氏が作曲した『風の伝説』も本当に素晴らしいものが

ありました。彼女たちは日本だけでなく、アメリカ、フランス、

韓国、台湾、中国など、海外でも多くのファンを獲得しており、

さもありなんと感じておりました。

25絃箏のジブリ

25絃箏のジブリ

広告を非表示にする