有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

夢やぶれて

このアルバムは以前聞いていたのですが、この記事を書くためにもう一度

聞きなおしておりましたが、やはり良かったです。彼女の事を初めて

知ったのはビートたけしの『テレビ特捜部』でイギリスのシロウト

オーディション番組である『ブリテンズ・ゴット・タレント』の映像からでした。

彼女が歌い始めると、審査員は目を丸くし、観客は一瞬息を

呑んでから総立ちになり、彼女に割れるような喝采を送ったことが、

現在でも思い出されます。それで彼女はCDデビューを果たした

わけですが、それが本作でございます。ローリング・ストーンズ

カヴァーである『ワイルド・ホース 』これは彼女の歌で聞いてみると、

また違った印象を受けました。さらには『アメリカ第2の国家』といわれる

『アメイジング・グレイス 』も感動的でございました。

しかし、僕が最も感銘を受けたのは日本語版ボーナストラックに収録

されている『翼をください~Wings To Fly』でした。

この歌を一番最近聴いたのは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の

ハイライトシーンで流れているところなので、彼女の歌を

聞きながら該当シーンを想像して、なんともいえないものを感じて

しまいました。日本語の歌詞は頭に入っているのですが、

このアルバムに収録されているヴァージョンの歌詞および対訳を

見てみると、また違った印象を受けて、これはこれでアリだなと、

そんなことを考えておりました。

夢やぶれて

夢やぶれて

広告を非表示にする