有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

ヴァリーズ・オブ・ネプチューン

このアルバムは2010年にリリースされた作品です。

未発表を全12曲収録したスタジオ録音作品だそうです。

こうしてみるとジミもアメリカ版の尾崎豊のように

なってきたなと感じますが、未発表音源という「悪魔のささやき」

につい乗ってしまう自分もいるのです。ミックスを手がけたのは

ジミを永らく手掛けているエディ・クレイマーです。彼の曲は

高校時代からずいぶんと聞いていました。収録楽曲のうち、

ストーン・フリー』を聞きながら、自分の生まれ育った街を出ることを

強く望んでいました。そのときのことが思い出されます。

あと、『サンシャイン・オブ・マイ・ラブ』はBBCライヴのほうがいいです。

彼のアルバムは大学時代にほぼコンプリートしていましたが、

生活苦や度重なる引越しのせいでほとんどすべてを現在では

手放してしまいました。そのことだけは本当に今でも悔やまれて

なりません。

ヴァリーズ・オブ・ネプチューン

ヴァリーズ・オブ・ネプチューン




 

広告を非表示にする