読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有坂汀の音楽レビュー

私、有坂汀が今まで聞いていた音楽や、最近お気に入りの音楽をアルバム中心に紹介するブログです。

古典落語

志の輔 らくごBOX

このCD-BOXは立川志の輔師匠が20年分の自らの噺のライヴ 音源から、9作を選び出して収録したものであります。 内容は新作・古典落語が両方セレクションされて入っている わけでありますが、共に「志の輔らくご」であり、 「あぁ、落語というのはこういうこと…

ベスト落語 八代目 桂文楽 「寝床」「悋気の火の玉」

人気落語家たちの名演を集めた『ベスト落語`シリーズ。』であります。 こういうものを訊いていると、落語が文学に 与えた影響というものを考えてしまいます。 考えてみると、僕が好きな作家はたいてい、 落語が好きであると言うことを公言しており、 西村賢…

ベスト落語 五代目 古今亭今輔 「お婆さんの縁談」「峠の婆さん

「ベスト落語」シリーズ。今回は本作は五代目・古今亭今輔の 「お婆さんの縁談(おばあさんのえんだん)」 「峠の婆さん(とうげのばあさん)」 を収録したものであります。演目を聞きながらブックレットに掲載されている プロフィールを眺めていると、真打に昇進…

ベスト落語 八代目 春風亭柳枝 「花色木綿」「王子の狐」

八代目春風亭柳枝師匠の落語を収録した、 人気落語家たちの十八番を中心に収録した 『ベスト落語』シリーズであります。 経歴を見てみると、戦時中に真打へと昇進し、 ニッポン放送にて「お血脈」という演目を収録中に脳溢血で 倒れ、53歳の若さで亡くなった…

ベスト落語 五代目 桂文枝 「立切れ」「瘤弁慶」

『ベスト落語』シリーズの五代目・桂文枝師匠の 「立切れ」と「瘤弁慶」の2つを収録したものです。 年末年始にこういう噺を聞きながらすごすというのも、 なんともオツなものでありまして、この文章を書きながら、 畳を雑巾がけしていたことが思い出されて、…

ベスト落語 四代目 柳亭痴楽 「痴楽つづり方狂室-恋愛編-」「桃太郎」

「ベスト落語」シリーズの本作は四代目 柳亭痴楽の 「痴楽つづり方狂室 -恋愛編-(ちらくつづりかたきょうしつ)」 「桃太郎(ももたろう)」 の2編を収録したものでございます。 この作品もまた、2013年の大掃除の友として聞いていたもので、 とても面白かった…

ベスト落語 三代目 春風亭柳好 「野ざらし」「ガマの油」「電車風景」「青菜」

人気落語家たちの十八番を中心に収録した 『ベスト落語』シリーズの続編であります。 僕がこれを聞いていたのは2013年の年末。 大掃除をしながらで、こういうのも良いなぁと、 思いながら聞いておりました。 本CDに収録されている作品は、 「野ざらし」「ガ…

ベスト落語 五代目 柳家小さん 「狸」「禁酒番屋」

五代目・柳家小さん師匠の演じる 「狸(たぬき)」「禁酒番屋(きんしゅばんや)」でございます。 柳家小さん師匠のことは落語を扱ったマンガ『どうらく息子』 で知ったかどうかはおぼろげなのですが、名前だけは存じ上げて いたのです。しかし、ブックレットに…

ベスト落語 八代目 春風亭柳枝 「花色木綿」「王子の狐」

本作は、八代目春風亭柳枝師匠の落語を収録したCDです。 僕が好きな作家を始めとする影響を受けた人間は、 ほぼすべて、古典落語の影響を受けており、特に 伊集院光さんはタレントと落語家修行を並行して 行っていた時期があり、彼がラジオでしゃべる 『語り…